口周りやあごの繰り返すニキビにアプローチして、

ニキビを改善、繰り返しにくい肌を作り上げてくれると

話題のニキビケア用品「メルライン」。

 

メルラインは夜だけ使用しても効果が

あるのでしょうか?

 

メルラインを使うタイミングや頻度のおすすめなどについて

調べてみました!

 

 

メルラインを夜だけ使っても効果はある?

メルラインの使用方法

メルラインの基本的な使い方

1 クレンジングでメイクを落とす。

 

2 正しい洗顔方法で顔の汚れを落とす。

 

3 すすいだ後にメルラインを塗る。

 

4 1日2回(朝と夜)塗る。

 

※顎やフェイスラインはメイクや洗顔料の落とし忘れが

原因になることがあります。

 

正しい洗顔方法でしっかりと肌の汚れを落としてください。

 

メルラインを夜だけに使っても効果はある?

公式サイトでは、メルラインの一度の使用量の目安を

約2ℊ(ヘラ2杯分)として、朝と夜洗顔後に使用する

ことを勧めています。

 

朝・夜2回使用した方がニキビへの効果が高いですが、

夜の1回だけでも効果がないわけではありません

 

朝にメルラインの使用を忘れた方や使えなかった方は

夜だけでもメルラインでケアを行ってください。

 

メルラインを使用するタイミングと頻度

基本の使い方は1日2回、朝夜の洗顔後ですが、

肌の調子に合わせてそれより多く使用しても大丈夫です。

 

塗る回数を増やす

効果に物足りない場合はメルラインを塗る回数を

増やしてみましょう。

 

1度に塗る量は増やさず、1日3,4回塗って保湿を

徹底させた方が効果的です。

 

使用量をやみくもに増やすとべた付きやニキビの原因に

なるので注意してください。

 

スペシャルケアを行う

メルラインパック

洗顔で清潔にしたお肌の気になる部分にメルラインを塗って、

そのままお風呂に入り5~10分したら洗い流します。

 

お風呂上りは通常通りメルラインでケアしてください。

 

メルラインパックはお風呂の中で毛穴が開き、

そこへメルラインの美肌成分がダイレクトに入り込んで

お肌の深いところまで美容成分が働いてくれます。

 

べたつかないので、そのままするっとぬるま湯で

スッキリ落ちます。

 

週に1度を目安に行ってください。

 

乾燥が気になる場合は乳液・クリームでケア

あごニキビ・フェイスラインのニキビの原因は

乾燥であることが多いです。

 

特に乾燥が気になる場合や乾燥肌の方はメルラインに

プラスして乳液やクリームで保湿しましょう。

 

メイクの上からメルラインを使用しても肌に浸透しない

ので効果がありませんが、乳液やクリームで保湿するだけ

でもニキビに効果的なので、職場に小さめのボトル

(乳液やクリームの)を持って行ってメイク直しの際に

使用するのもおすすめです。

 

メルラインに関する関連記事はこちら

メルラインの口コミは怪しい?悪い評判や一ヶ月後の効果はどうなの

メルラインを最安値で購入できる通販は楽天?メルカリとかどうなの?

メルラインの解約方法はメールでOK?【購入前に知りたい】

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

 

・メルラインは1日2回朝と夜の洗顔後に使用する。

 

・メルラインを夜だけに使用すると効果は半減するが

効き目がないことはない。

 

・メルラインの効果をより実感したいなら塗る回数を

増やしても良い。

 

・1回の使用量を増やすと肌のべた付きやニキビの

原因になるので注意する。

 

・肌への効果を高めてくれる週に1度の

メルラインパックがおすすめ。

 

・メルラインはメイクの上から使用しても効果が

ないが、乳液・クリームで保湿ケアするだけで

ニキビに効果があるので職場で塗ることを

おすすめする。