「大人になってあごにニキビができる回数が増えた」という方はいらっしゃると思います。

 

実は、思春期にできるニキビと大人になってできるニキビの原因と発生する位置が違うのはご存知でしょうか??

 

思春期にできるニキビは額や鼻筋など、皮脂分泌がさかんな部位に多くみられます。

 

また、大人ニキビは頬やあご、首などのフェイスラインにできやすいのが特徴です。

 

そして、厄介なのがあごにできるニキビは繰り返しできてしまうということです。

 

では、どうして大人になるとあごにニキビができやすくなるのでしょうか?

 

大人ニキビが治らない!ホルモンバランスの影響?

女性の身体は性周期に合わせて女性ホルモンのバランスも変化しています。

 

それに合わせ、肌の調子も大きく影響を受けています。

 

生理前には黄体ホルモンの働きが活発になるのですが、この黄体ホルモンには皮脂分泌を活発にする作用があり、生理前になると肌の調子が悪くなったりニキビができやすくなるなどの変化をもたらします。

 

また、男性でもあごニキビで悩んでいる人はたくさんいます。

 

男性の場合、男性ホルモンによる影響でもともと皮脂分泌量が常に多い場所となるのがあごです。

 

さらに男性は毎朝、ひげ剃りをされるのでより肌に大きなダメージを与えていきます。

 

カミソリやシェーバーによってヒゲと一緒に肌を削ってしまうので表面を傷つけ、また皮脂腺分泌も多いですから皮脂汚れが詰まりやすく雑菌が入り込み毛穴を詰まらせる原因になります。

 

ストレス

仕事や人間関係での過度なストレス睡眠時間が十分に取れていなかったりお菓子のつまみ食いをしたりお風呂で湯船に浸からず、汗をかいていなかったり。

 

このような生活習慣の乱れでお肌の調子を大きく左右させます。

 

身体が強いストレスを感じると体調の変化で皮脂分泌を増加させる作用があり皮脂過多となりニキビができやすくなってしまうようです。

 

水分不足

私たちの身体の多くは80%の水分で成り立っていて水分は私たちの身体の細胞の隅々まで染み込んでいるのですがあごはもともと汗腺が少ないため肌のターンオーバーが遅れやすい場所になります。

 

そのため、なかなか汗をかくことはなく、また皮脂分泌の多い場所なので皮脂が詰まりやすく、乾燥しやすいのです。

 

また過剰な水分補給をしてしまうと体内の水分量が減少し血液がドロドロになってしまいます。

 

それらが皮膚細胞に血液が酸素や栄養素を届けられなくなってしまい、肌のバリア機能が衰え刺激に弱くなります。

 

また乾燥による皮脂の過剰分泌が原因にもなっていきます。

 

とはいえ、ただ大量に水分を摂ればいいというわけではありません。

 

水分を摂りすぎてしまうと体が冷えやすくなり血行が悪化してしまう可能性があります。

 

また、身体のむくみや老廃物の排出ができなくなってしまうリスクがあります。

 

これらの原因によってあごニキビができるのですが肌は湿度や温度などの影響や紫外線、さらにストレスなどの内側からのダメージにも影響を受けます。

 

これらからある程度、お肌を守ることはできても100%防ぐことはできません。

 

そこで必要となってくるのが保湿です。

 

健康な美しい肌の基本は保湿です。

 

毎日の洗顔後、できるだけ素早く保湿ケアを行うようにしましょう。

 

肌のキメも細かくなりもちもちな弾力のある肌になれます。

 

大人のあごニキビを治す方法は?

ニキビができてしまったらニキビ菌のエサとなりやすいオイル系のアイテムは避けましょう。

 

赤みを抑えるビタミンC配合のローションやクリームなどたっぷり塗り、保湿をするとニキビは落ち着きます。

 

また、赤いだけではなくクレーターになったダメージが深いものも、まだ赤いうちにピーリング、ビタミンC導入などのケアをしてあげることが大切です。

 

 

あごニキビにオススメ商品はどれ?

上記の項目であごニキビの原因と治し方はお分かりいただけたと思いますがやはりいくら素早く保湿ケアをしてもそもそもその化粧品に有効な成分が入っていなければ、意味がないですよね。

 

そこで、あごニキビに効果が期待できる商品はないか調べてみました!

 

ズバリ、ネット・SNSでざわついてる物がありました!

 

「メルライン」という商品です!

 

 

メルラインの口コミ評判は?

あごのニキビに有効な成分が入っている化粧品でオススメなのがメルラインです。

 

メルラインには10種類の保湿成分が含まれており、乾燥しがちな部分に潤いを与えてくれます。

 

また、化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地の5つの効果を兼ねているとても便利で簡単なニキビケア商品となっています。

 

さらに女性特有のホルモンバランスの乱れを整えてくれるビオカタライザー・プラセンタも配合されているのでホルモンバランスの崩れでどうにもならない!という方にも対応できる化粧品となっているんです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

私も初めて知りましたが、メルラインにこれだけ有能な保湿成分が入っていて、洗顔後もメルライン1つで簡単にケアすることができるのは忙しい朝にすごく優しく、また女性にとってもホルモンバランスの乱れは天敵なのでメルラインがあると女性の優しい味方になり、安心できますよね。

 

メルラインで綺麗な肌を取り戻しましょう!